福岡での魚釣り。釣果報告とショア(陸)からの大物を狙って。

その他

皆様本日もお疲れ様です(*^_^*)

今日はこのサイトのもう一つの大きなタイトル魚釣りに関しての記事です。ちなみにSHIROSTAの魚釣りの腕前は、素人に毛が生えたような程度かと思われます。www

なので、安い釣具はあるものの、高いものはほぼ使っておらず(使いたくてもお金がない_||○)毎回大物を狙って撃沈、ちょい釣れなどを繰り返す一般ピーポーです。

ですが、それでもいつどこで何が釣れるかわからない、それが魚釣りの醍醐味であり僕がハマった要因でもあります。そんな魚釣りの魅力をこの記事で語ってみようと思います^^

魚釣りの魅力

普段何気なくスーパーなどで売ってあるお魚。それを自分で釣った時の嬉しさ。自分で釣った魚をさばく難しさや、さばいた魚を食したときの美味しさ。自分でさばくことで感謝も感じるし、残さず食べようとも思うこと。釣ることの難しさ。それがたとえアジであっても釣れないときは全く釣れない。(アジに失礼。)でもこんなところでこんな魚が!?という奇跡のような出会いや魚とのファイトもある。釣れる(上がって来る)までの何がついてるのかわからないドキドキ。本当に子供心をくすぐるというか、大人心をくすぐるというか、1度味わってしまうと本当に暇な時間が出来る度に行きたくなるぐらい。

 

すみません、少し興奮して殴り書きしてしまいました。笑

ですが上で挙げたことが、本当に魚釣りを始めて感じたことばかりです。

知らない魚を釣り上げると、何の魚なのかを調べて、実は高級なお魚だった!そんな嬉しいハプニングも。

そして、そんなお魚がスーパーや市場で見かけると、なぜかちょっと嬉しくなったり。笑

と、全然興味のない人が見ると、若干引かれるかもしれないですね。笑

でもそんな感覚を、魚釣りをすることで味わうことが出来たんです。それってステキな事だと思いませんか?^ ^

さして、趣味などあまりないSHIROSTAでしたが、今はハッキリと趣味と言えるものが出来ました。

そんな魚釣りの魅力をどんどん広めていけるといいなぁと思う今日この頃です。

SHIROSTAがハマった出来事

私、SHIROSTAが魚釣りにハマってしまったきっかけがありました。

その頃はそんなにハマっているわけでもなくただ久しぶりに遊びの感覚で友人と釣りにいきました。その時はアジぐらい釣れればいいかな~ぐらいで。それで道具はサビキの初心者セットだけ買って行きました。するとメジナ(クロやグレとも呼ばれる魚)がそこそこのサイズでバンバン釣れて、楽しんでいるところに、突然ウキが激しく沈んだんです。引いてみるとラインをぶち切られてしまい、友人と2人で

「なに、いまの??」

と言いながら、すごく悔しい気持ちになったのを今でも忘れたことはありません。この時にその魚をバラしてしまった悔しさと、釣りたい!!という気持ちが強く芽生えたんです。そう思い、再び釣りを再開すると、再び同じようなあたりが!!(д)

今度は逃さん!!と思い、おもいっきり竿を立ててリールを巻くも、全然姿を見れることもなく海藻か何かにラインを巻きつけられて(おそらくですが)再びラインが切れる。

更に悔しさだけが増して、再び投げるも、同じあたりはありませんでした。結局悔しさだけが残る結果となったんですが、それが忘れられず今に至っております。

あの魚は何だったんだろうと、気になってしまう。そんなお魚との初めてのバトルでした。

この時の経験が、自分の魚釣りに対しての知識の不足、そして魚釣りというものがこんなにドキドキさせられて、ワクワクするものなんだということをしっかりと認識させられる出来事となったんです。

これからの目標!!

よく一緒に釣りに行ってくれる友人といつも言ってるのですが、やはり釣るなら美味しいお魚が釣りたい。そして余裕があればその場で食べてとか、そんな楽しみを準備しながらやっていますが、中々思い通りに釣れることはありません。

そんな中で今素人から少しは進歩したかな?ぐらいの私が、目標にしているのは、やはり大物、『青物』です。ですが、まだまだ知識不足や、釣り具の不足、釣れる場所の探索、様々な課題だらけなので、少しづつサイズUPや多様な魚種を狙いながら、やっていこうと思います。

それと同時に釣果報告を上げていきますので、福岡近郊お住まいのアングラー(釣り人)の参考や、情報共有になればと思います。福岡のこの漁港では、こんな魚釣れてますよ~とか、どんな仕掛け使いました~とかをメインに。(場所の詳細に関しては暗黙の了解みたいな感じですが、細かな場所までは書くことはしませんので予めご了承ください。)

色んな釣り人さんとも交流ができれば、なお楽しそうですよね。そんな期待も膨らましながら出来る限り沢山釣果報告を上げていきますのでどうぞ、宜しくお願い致します(*^_^*)

タイトルとURLをコピーしました